ミュー24は、完全個室の初心者向けジムです。24時間いつでも自分のペースで運動ができます。

アームレッグレイズ

アームレッグレイズ(フィニッシュ)

アームレッグレイズは、背中・お尻・体幹を鍛えるトレーニングです。

効果

  • 姿勢改善
  • ヒップアップ
  • 背中の引き締め

やり方

1. 四つんばいの姿勢で肘とヒザを近づける

アームレッグレイズ(スタート)

両手・両ヒザ・つま先を床につけた四つんばいの姿勢になり、肘と対角側のヒザをおへその下でくっ付ける。

2. 手足を床と平行になるまで真っすぐ伸ばす

アームレッグレイズ(フィニッシュ)

背中と伸ばした手足が、一直線になる高さまで真っすぐ伸ばす。手足は外側へ開かないように気を付ける。

目安

  • 回数:左右15回
  • インターバル:10~20秒
  • セット数:1~2セット

スタートポジション

【四つんばいの姿勢】

アームレッグレイズ(ポイント)

・両手のひらは肩の真下

・両ヒザは付け根の真下

・目線は下を見る

・身体は丸めず一直線

ダメな例

NG×手足を上げる高さが低い

アームレッグレイズ(NG1)

伸ばした手足の高さが低いと効果が下がる。床と平行になる高さを目安に行う。

NG×腰を反るほど上げてしまう

アームレッグレイズ(NG2)

手足を上げすぎて腰が反ると、腰に負担がかかる。手足を上げる高さは、床と平行になるまでにする。